女性起業 あなたが成功する業種を選ぶには?

女性起業と業種の選定 どんな業種が良いか、幅広く考える

起業するからには成功したいのは当たり前ですが、女性の起業が成功しやすい業種はあるのでしょうか。どんな業種で実際に成功例が出やすそうか、考えてみましょう。

コミュニケーション、創造性を強みにする業種

最近では、コミュニケーション能力を売りにする業種・今まであるものに付加価値を与える業務を中心に女性の起業にも向いている業務で起業される方が増え、かつ成功例も増えています。

コーチ業、組織に属さない心理カウンセラー、キュレーターなどがこの例にあたるでしょう。独立PRエージェント・営業代行も業態によりますが、女性の起業の成功例が増えています。

クリエイティブ業務、例えば、デザイナーや、インテリアコーディネーター、アートディレクターなどの業務も、以前から極めて高い付加価値を提供することができる業種であり、女性の成功者が多く登場しています。

Webの力で成長する業種

物販で成功される女性もWeb起業を中心にその数が目立って増えてきています。女性の消費額が増えるにつれて、物販で女性ニーズを満たす起業により、事業を発展させやすくなってきています。そして、Web起業は、地域性に関係なく、全国にお客様がいる強みがあります。

飲食業・食品関係も、初期投資は大きくなりがちですが、いったん軌道に乗せると強く、女性の成功者が多くみられます。PR・通販などでWebの力を使って成功する女性が増えている業種でもあります。

まとめ

上記のように考えてみると、女性の起業の選択肢は幅広く考えられます。あなたが自分らしく働けるのはどんな業種でしょう。まだ成功者があまりいない業種に挑戦するのも競争が少ない分成功する確率が高いと考えることもできるので、チャレンジしてよいのではないかと思います。ぜひ、自分らしい働き方を起業で実現してください。

 

カスタマーグロース会計事務所では、女性起業家に対して、無料で税務相談を行なっております。

[su_button url=”https://customergrowth.co.jp/freebooking.html” background=”#61ce70″ size=”11″ wide=”yes” center=”yes”]オンライン無料相談はこちらからご予約可能です[/su_button]

Follow me!