起業する女性が増加しているのはどうしてか?

起業する女性が増加しているのは多くの人が知っていますが、理由については知らない方も多いかもしれません。

一番の理由は起業のハードルが下がったことでしょう。今はインターネットを使って気軽に起業できるようになり、少ない元手でも始める事が可能になりました。女性が起業する事を躊躇してきたのは開業資金の面が大きかったのです。

ですが、今はネットショップ経営を少ない元手で始める事も可能ですし、自分の商売のセンスを試しやすくなりました。また、ライター、Webデザイナーに代表されるインターネット起業も元手がかからずできる企業であり、女性の起業が多くある分野です。

インターネットが起業の内容を変えた、ということも女性の起業を増やした要因ですが。インターネットで女性が情報を発信することにより、女性の意識も変わってきたということも要因の一つです。起業に成功した女性からの発信は、多くの、とくに若い女性の心を動かしています。

そういう背景から、自分の力を試してみて成功すればより自由な生き方ができだろう、と思う方も多くなりました。そのため、会社員より自由な生活を志向して、起業する女性も多くなっています。

結婚して主婦になった後にも自分でお金を稼いでいきたいと思う人も増え、起業する女性も多くなっています。女性が家庭に入ってから、再就職が困難な場合もあり、自分が望む働き方ができない事に不満が残ることもあります。それならば起業をしてみたいと思う女性も多くなっているといえるでしょう。

起業したら必ず成功する、とは言えませんが、女性の成功者は年々多くなっています。そこにインターネットによる起業の内容の変化や発信が相乗効果として加わり、働き方の価値観が多様になったことで、女性がますます起業に関心を持つようになってきているのが今の時代といえるでしょう。

Follow me!