経済産業省も支援、広がる女性起業

最近は、起業する女性が増えつつあります。

女性活躍社会は、国家の重要施策に掲げられており、国もさまざまの女性活躍支援を行っています。

経済産業省も女性の社会進出の支援を行っています。

そして、女性が社会進出するための手段に起業することが有効手段だと言っています。

経済産業省では、女性が起業する前の準備段階から支援する体制を強化して、女性をフォローするための、女性起業家等支援ネットワーク構築事業を実施しています。この事業は、地域の金融機関や創業支援機関等を中心に全国10か所にネットワークを形成して、女性が起業しやすいような環境を整備する事業です。法的手続や資金調達など、起業後の支援が手厚い中、「起業とは?」「小規模から始めるには?」「コミュニティが欲しい」など、起業を考え始める段階からの支援も生まれ始めてきています。

これらの支援は、起業するための資金の支援から、起業後の事業課題などについてきめ細かなサポート体制がとられています。

このように経済産業省は、女性の社会進出が遅れている日本で、女性が起業をきっかけに社会進出しやすい仕組みを整備しています。

カスタマーグロース会計事務所では女性税理士が、起業する前の漠然としたアイデアや不安に対してもしっかりとサポートさせていただきます。

女性の気持ちに寄り添った、あなたのステージにぴったりの支援を行なっています。

お気軽にご相談ください。

https://customergrowth.co.jp/freebooking.html

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です