女性起業と必要なIT知識〜経営初心者の無料で活用できるサービス〜

女性起業を行うにあたっては、インターネットを最大限活用することが大切です。

インターネットに苦手意識を持つ方でも、女性起業家がITのノウハウを上手く使いながら、効果的に起業を図る事例が増えてきており、関心が示されています。

非エンジニアであっても、「マーケティング(必要としている人に情報を届ける)」「集客(求めている人がサービスを活用するような導線を設計する)」という目的のためには、最低限のインターネット活用の知識が必要です。

ここでは、インターネットの活用が苦手な女性でも、無料でできる最低限必要なインターネット活用の知識をご紹介します。

①Googleマイビジネスへの登録

Googleでの検索結果に、あなたのビジネスを表示させやすくなります。場所は電話番号はもちろんのこと、営業時間や口コミも表示されるため、検索した潜在顧客に対して、あなたの情報を伝えることができます。また、写真も掲載できるため、店舗がある方や商品がある方は、その商品や写真も掲載によって、視覚的なイメージも伝えることができます。

②HPの作成

最近では、ペライチなど、無料でHPが作成できるサービスが増加しています。HPを作成していないと、登録自体ができない仲介サイトもあります。SNSでの発信のみならず、固定のHPがあることで、業務の幅が広がります。

③成果報酬型の広告掲載や仲介サイトへの登録

起業したばかりの女性起業家にとって固定費用はあまりかけたくなものです。起業したばかりの頃は、自社のHPでの集客は難しいものですが、広告掲載や仲介サイトをうまく活用することによって固定費用をかけずに集客に繋げることができます。広告掲載や仲介サイトを選択する際には、初期段階では「月額●●円」といった固定費用がかかるものよりも成約率に応じて課金されるような媒体を選ぶと固定費用の削減に繋がります。

 

その他、SNS活用や、WEBマーケティングなど女性起業家にとってインターネット活用は必須スキルとなっています。このようなITのノウハウや考え方をビジネスに盛り込むことにより、効果的に利益を挙げられる確率を高めることにも繋がるとされています。

そのため、女性の起業家も、最新の技術やツールを上手く取り入れながら、仕事を大きくすることに繋げています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です