女性がローリスクな起業をするには? 具体例で起業の方法を学ぶ

女性のローリスク起業、どうすればできるの?コストはいくらくらいから?

女性が起業を考えるときにはできるだけリスクが小さいものを選びたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

リスクをゼロにすることは不可能ですが、工夫次第で、「ローリスク」の起業にすることは可能です。

ローリスクな起業の条件としては初期投資があまり必要でないことランニングコストがあまりかからないことといった条件があります

例えばネットショップ運営というのはおすすめで初期投資として必要なのはサイト制作費くらいでそこまでの大金ではありません。安いものでは、数百円でページとドメインをレンタル、簡単なテンプレートでショップサイトを作り運営する、というものまであります。

そしてランニングコストとしては仕入れにかかるお金やネットショップのレンタルサーバーおよびページとドメインのレンタル代くらいとなります仕入れに関してハンドメイドといった方法もあり必ずしも購入して用意しないといけないものではありません自分で作ることが可能なのでそうであれば材料費などごくわずかな費用で済むことがあります。

またドロップシッピングといって仕入れを一切する必要がなくメーカーの在庫をそのまま使うことができるようなタイプのネットショップも可能ですこの場合には自分のネットショップにメーカーの商品を載せて自分のネットショップから注文があればその注文がメーカーに届きメーカーが自社の在庫から注文者に発送するという仕組みになり手間もかかりづらいという利点がありますねそしてレンタルサーバーの費用は月に数百円程度で済みますからほとんど気にしないで良いです

このように、ネットショップ運営はやり方によっては費用がかかりづらくローリスクな女性の起業としてはおすすめと言えるので、上記に書いた説明を頭に入れておきましょう。そして、ご自身でもどんなショップが運営できそうか、調べてみましょう。

 

Follow me!